EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2022/10/31(Mon)〜11/5(Sat) 12:30-20:00*
*11/5(Sat) 12:30-17:00まで
会場:第二会場 GALLERY AND LINKS 81.one ⇨Google map

Focus-視点がつなぐ可能性-

展示風景

 

 

ARTISTS

Arai Mayu 

<Profile>
1986年生まれ 千葉県出身
2007年 青山学院女子短期大学芸術学科 卒業
[Profile]
■2021年 壁画アート制作「焼肉・しゃぶしゃぶぐっどみーと」
■2022年 国際アートイベント「RIQUID ARSENAL」
■2022年 グループ展「SUMMER COLLECTIVE」
■2022年 グループ展「絵のある生活」
<Statement>
Arai Mayuが最も表現したいことは “当たり前にあるもの”の尊さや美しさである。彼女はアクリル絵の具、混合メディア、パステル、鉛筆など様々な技法を使い一つの画面上に共存させる。絵の具を溶いたあとの水の流れや線、キャンバスを擦った跡など意識的なものと無意識の中を行き来するように制作している。また、普段の何気ない景色や物、音、香り、雰囲気、空想などの中からインスピレーションを受け、自身のフィルターを通すことでオリジナルの作風を作り出している。 Arai Mayuは作品を通して鑑賞者に安らぎと思考することの刺激や楽しさを伝えようとしている。

唐杉 庸平 Youhei Karasugi

<Profile>
1986年生まれ、富山県出身
2011年東京造形大学美術学部造形学科絵画専攻領域卒業
[主な展示]
2010年「SE展」(南大沢文化会館)
2012年「KONICA MINOLTAエコ&アートアワード」(コニカミノルタプラザ)
2015年「FUTURE CULTIVATORS PROGRAM」(public house)
2016年「TDW ART FAIR2016」(東京デザイナーズウィーク内)
2016年「Art Your Life〜life&death〜」(The Art Complex Center of Tokyo)
2018年「FUKUIサムホール美術展」入選
2021年「萱アートコンペ2021」入選
2022年「ACTアート大賞展2022」入選 (The Art Complex Center of Tokyo)
2022年「SICF23」出展(スパイラル)
2022年「第57回神奈川県美術展」県立近代美術館賞受賞(神奈川県民ホールギャラリー)
<Statement>

出展作品について。

on the retina(uncertain sight)
網膜上に結ばれた二次元の像、電気信号に変換され一次視覚野を通過し認識のプロセスを経る以前の光学的な情報。
人間が生体的に感受することはできても、ありのままに知覚することが不可能な未決定な段階としての光=「不確定な光景」を主題とする平面作品。

出口 結莉 Deguchi Yuri

<Profile>
静岡県出身
茨城県立笠間陶芸大学校 陶芸学科卒業
2018 第54回神奈川県立美術展 入選
茨城県芸術祭美術展覧会 特賞
2021 初個展「ドコカライツマデ」笠間の家
2022 グループ展「NIDO展」奥田製陶所
「SICF23 EXHIBITION 」青山スパイラルホール
「いい芽ふくら芽in SHIZUOKA」松坂屋静岡店 八犬堂賞
<Statement>

素材である粘土の瑞々しい質感から焼き上がりの引き締まった凛々しい姿まで、仕上がるまで見せてくれる様々な表情にわたしは陶の魅力を感じます。

人間が生きていられる時間は、石や土の存在している時間と比較するとほんの一瞬の出来事に過ぎません。

そんな意味もないような人間の様々な感情を拾い集めて、粘土に託しました。
わたしの分身または細胞にも思える作品たちが発する言葉を受け取っていただけたら幸いです。

ナガタ コウタロウ KOTARO NAGATA

野間 俊斗 Noma Shunto

ばば ゆうた BABA YUTA

林 まりな Marina Hayashi

<Profile>
2015年 香川県立高松工芸高等学校美科 卒業
2017年 東京芸術大学絵画科油画専攻 入学
2022年 東京藝術大学絵画科油画専攻 卒業〈活動〉
2017 「油画1年生展」東京藝術大学
「TRANS ARTS TOKYO2017 五十一八コレクティブ」司3331
「sequence9」高松市美術館
2018「スクエア・ザ・ダブルVol.12」フリュウギャラリー
個展 根津カレーラッキー
2019 「進級展」東京芸術大学
「循環と過程」東京藝術大学
2022 「vibration」東京藝術大学
「第70回東京藝術大学卒業・修了作品展」東京都美術館
個展「同居人」SICF23
個展「同居人」Picaresque Art Gallery
HP:https://www.hayashimarina.com/home
Instagram:https://www.instagram.com/marina_hayashi_art/

福田 さおり Saori Fukuda

<Profile>
1997年 神奈川県横浜市で生まれる
2016年 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 入学
2018年 グループ展「猫も食べちゃう」(多摩美術大学にて)
2019年 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業
2021年 シェル美術賞 2021 入選
2022年 FACE2022 入選
グループ展「コースティクスの船」(ギャラリースペースくらげにて)Twitter:@fkdsor
Instagram:fph_sr
<Statement>
生活していくのに多忙な私たちは、様々な事象に対し、無意識のうちに見たいものだけを選んでいます。
選定から外れた事象を絵画を通す事により、見えざるを得ない形で、意識にあげることが出来るのではないかと考えています。
作品は、その実験アプローチとして製作しています。